黄金週間4日間のツアーレポUP・・・動画付き

眠~い。
ようやくレポが完成しました昨日のうちに作ってあった動画も同時UPです。

よろしければ覗いてみてくださいませ。



風呂入って寝ます。



そうそう、写真を送っていただいた皆様。ありがとうございました。


追記(5/7 21:20)5月2日のD岳・・・・源太ケ岳という名前を明かすことにしました。

追記(5/7 22:25)動画をリニューアル。差し替えました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

87ワ
2010年05月07日 07:45
微妙な天気だったようですがとても楽しい動画拝見しました。
あ~~~楽しそう。てんこ盛りのBCツアーですね。
行った気分にさせて貰いました。
来季は是非そちら側に行きたいものです。
Mt.Racco
2010年05月07日 12:22
87ワさん
普段からオコナイが悪いせいか微妙過ぎる天気の日ばかりでした(苦笑)。
今後はオコナイを改めて、来年のGWツアートリップに備えます。(気が早すぎ?)

八甲田は南がいいですね。
RWに乗るのに1~2時間要するとか・・・・来年は是非ウロコ遊びをしましょう。
現地れぽ
2010年05月07日 21:05
遠征、お疲れさまでした。私もウロコ教(?)に入信しそうです・・・(笑)
D岳って源太ヶ岳だったのですね。昔、松川の地熱蒸気染めのお店に立ち寄ったときに、ご主人から雪崩の話を聞いたことがあります。下倉から入るルートはどうなのでしょうか? 興味あります・・・
Mt.Racco
2010年05月07日 21:34
現地れぽさん
ウロコはいいですよ!来期は是非ウロコ教に入信してください。(早く買わないとカルフのウロコシリーズがなくなっちゃう?)

源太ケ岳はその筋(?)では有名らしいのですが、厳冬期にはちょっと怖そうですね。
また、今年は既に落ちていましたが、例年ですと山頂付近に雪庇が発達しているそうです。
下倉からは入れると思いますが、GWは既にスキー場がクローズしているんです。
もっとよいアプローチがないか研究してみます。
2010年05月08日 00:23
東北ツアー旅行お疲れ様でした。
いろいろとお世話になりありがとうございました。
源太ヶ岳は名前を伏せても、周辺の山々の位置関係で分かってしまいますね(笑)
でも雪崩の危険性は非常に高い山なので、慎重な行動が求められる山だったと思います。それ以上にアプローチが難しい山なのでベテラン以外は入らない山でしょうが・・・
鳥海山、4日に祓川が晴れていたのは意外でした。あの晴れた写真を拝見したときは愕然としましたよ。翌日は更に天気が良かったみたいだし、やはり日ごろの行いが悪かったのでしょうかね(笑)
Mt.Racco
2010年05月08日 09:30
SONEさん
GW中は大変お世話になりました。
特に、源太ケ岳は最高の思い出となりました。ありがとうございます。

皆さんが海鮮丼に行かれた後、道の駅鳥海の駐車場で別な知人と遭遇しました。なんでも、車中泊をしていたらしいのですが(怪しい人たちが?)集会をしていたので、車から出れなかったそうです(笑い)

4日は、祓川からC1900m付近まで細革の方とその知人のテレ2日目の方と3人でのんびりツアーでした。
皆さんがいたら絶対に山頂だったのかも知れませんね。

我が家のこれからグリーンシーズンに入ります。
東北(の渋い山)に行くときは、また様々教えてください。
つね
2010年05月08日 10:43
お疲れ様でした。
雪原の向こうから走ってくるラッコさん、なかなか凄かったです。
4日の祓川、晴れてたんですね~。全く不思議な天気です。
Mt.Racco
2010年05月08日 11:26
つねさん
3日はお疲れ様でした。
お互いに予定のツアーができずに残念でしたね。

実は、あの日は県境口で車を停めたときから、皆さんがはるか上の方を登っている姿を捕捉(?)しておりました。少し早めに登れば追いつくかなったと思いましたが、あの辺でやっと追いつくとは。

4日はHATさんが後から来られれて、下山後に合流。
二人でフォレスタで温泉に入りましたよ。